TanaLife

リラックスして。楽しんで。

ヨガ ずぼらから1歩前進 簡単ポーズ6 英雄のポーズ1/戦士のポーズ1

はじめに

いや~沼にハマりかけていました!
サッカーブログのリライトや、ポケモンに夢中で…

f:id:TanaLife:20170611212257p:image
画像はまったく関係ありません

ヨガ記事を全然更新していなかったー。
ヨガはやっていますよ。身体に良いし楽しいですから(^^♪

ヨガの勉強をするため本格的な書籍『ハタヨガの真髄』を購入しました。
その本に登場するポーズについて、簡単そうなものから学びたいと思います。

今日は「英雄のポーズ1」(ヴィラバドラーサナ1)についてです。「戦士のポーズ1」と呼ばれたりもしています。

ずぼらシリーズで紹介した英雄のポーズの別バージョンとなります。さっそく調べていきたいと思います。

英雄のポーズ1 上半身を正面に向ける

英雄のポーズはヨガの代表的なポーズで3バージョンあります。
2は上半身が真横を向き両手を広げているのが特徴ですが、1は上半身を正面にして両手を上に挙げます。まずはこちらの動画をご覧ください。

足を後ろに下げるときに骨盤や上半身がやや斜めに開くので、身体を正面に向けるのがポイントです。少し上半身をねじる感覚がありますね。

この系統のポーズは怪我防止のため前の膝を90度以上前に倒さないのが注意ポイントです。

吸う息で手を挙げ、上半身は力を抜いた状態が望ましいようです。腰から反ると痛めるので胸を開く意識で行うと怪我の防止になります。
リラックスしながら背骨の一つずつが伸びるイメージも大切なようです。

両足で地面を押しながらバランスを取り、30秒ほど普通の呼吸をしながらキープしたら反対側も行いましょう。

『ハタヨガの真髄』では難易度60段階中3となっていました。
感覚では1の方がほんの少しだけバランス取るのが2より難しくなってますね。

英雄のポーズ1は元気がみなぎるポーズです。
ただ、立ちポーズ系は刺激が強いので心臓の弱い方は禁忌となっています。また長時間の実施も避けてください。英雄のポーズ1の効果をまとめます。

  • 首、肩、背中のコリをとる
  • 足首、膝の調子を整える
  • お尻のシェイプアップ
  • 深呼吸がしやすくなる

お尻のシェイプアップ効果もあるのでおススメです!

おわりに

簡単ポーズを覚えようシリーズとして英雄のポーズ1について学びました。

朝に行うのが良いポーズだそうです。少しやっただけで身体が温かくなりますね!次回は英雄のポーズ3を紹介する予定です。
皆さまのアドバイスをいただけましたら幸いです。

それでは、自分の呼吸を感じて。ありがとうございました。

 

広告を非表示にする