読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TanaLife

リラックスして。楽しんで。

ヨガ ずぼらでオーケー13 猫のねじりのポーズ/針の糸通しのポーズ

f:id:TanaLife:20170425173801j:plain
出典:atpress

はじめに

気軽にヨガを始める、続けるのにおススメの本『ずぼらヨガ』を買いました。
その本に登場するポーズについて学びたいと思います。

ずぼらでオーケーシリーズとして紹介する最後のポーズ「猫のねじりのポーズ」についてです。

肩こりに効くポーズのようです。さっそく調べていきたいと思います。

猫のねじりのポーズ 四つん這いから片手をくぐらせる

にゃんこがねじれるのを想像すると可哀そうながらもほっこりしますが(笑)
猫のねじりのポーズは四つん這いの状態から片手をくぐらせるポーズです。

以前紹介した猫のポーズ(猫と牛のポーズ)にねじりを加えたのが名前の由来だと思います。猫のポーズについてはコチラ


他には針の糸通しのポーズなどと呼ばれています。
やり方はこちらの動画をご覧ください。

行う際はタオルを頭から肩にかけて敷くと良いでしょう。

上の手はあげてもいいですし、頭の方向や背中側に持っていくやり方もあります。自分に合うやり方で良いようです。

足は普通両膝をつけたままですが、手を上にあげる方は片足を真横に伸ばして片膝になるとよりリラックスできると言う先生もいました。

見た目より簡単だと思います。深呼吸をしてキープしてみましょう。

 

『ずぼらヨガ』著者の崎田ミナさんのWEBコラムにも猫のねじりのポーズが紹介されています。

本気で肩コリに勝ちに行きたい人にオススメ!

とあります!

猫のねじりのポーズは背中、肩、腕を一度に伸ばしてくれるナイスなポーズです。
猫のねじりのポーズの効果をまとめておきます。

  • ウエストのシェイプアップ
  • 首・肩こり改善
  • 代謝アップ
  • 背骨のゆがみ改善
  • リラックス効果

あげる側の腕の使い方によっては二の腕のシェイプアップにも効果があるようです。

同じはてなブログで猫のねじりのポーズについて紹介している先生がいらっしゃるのでリンクします。

三科絵里先生はバレエとヨガの先生で、肩こり解消のポーズを詳しく紹介していました。勉強になります。ありがとうございます。肩こりに悩む方は参考にしてみてください。

おわりに

ずぼらでオーケーなポーズシリーズとして猫のねじりのポーズについて学びました。

肩こりに効くしちょっとした時間にできるポーズなので、テレビ見てる合間とかにおススメです。

今日で『ずぼらヨガ』に登場する個別ポーズの勉強は最終回です。次回はまとめ記事を書く予定です。

本では他にも簡単なストレッチの紹介など載っています。イラスト調で気軽に読めるのでおススメです。是非ご覧いただければと思います。

皆さまのアドバイスをいただけましたら幸いです。

それでは、自分の呼吸を感じて。ありがとうございました。


『ずぼらヨガ』おススメです♪

広告を非表示にする