TanaLife

リラックスして。楽しんで。

ヨガ 太陽礼拝ポーズを個別に学ぶ6 四肢で支える杖のポーズ (チャトランガ)

はじめに

太陽礼拝の効果を高めるため、1つ1つのポーズについて勉強しています。

今日は「四肢で支える杖のポーズ」(チャトランガ・ダンダアーサナ)です。

板のポーズに引き続き腕立て伏せのような形です。よくチャトランガって呼ばれたりしているようですね。さっそく調べていきたいと思います。

四肢で支える杖のポーズ 板のように身体を下ろす

四肢で支える杖のポーズ太陽礼拝では板のポーズからそのまま続けて行います。

腕立て伏せの「伏せ」のイメージと言えば理解できるでしょうか。膝を付けても良いのは助かります。


いやーきつい!久しぶりにこの腕立て伏せやりましたわ~。

注意ポイントは、そのまま板のよう身体を下ろすことです。

太陽礼拝レベルアップ!チャタランガダンダーサナのミスアライメント | ヨガと自分探求のための知恵と術 - TULA

女性の方は腕を広げた腕立て伏せを想像するかもしれないですが、腕を閉じて行うやり方もあって、腕を閉じた状態で行う腕立て伏せがこのポーズに似ています。

動画でポーズが終わった後に行っているのは「子どものポーズ」という良く休憩に用いられるポーズです。力を抜いてリラックスすることで疲労が取れます。

効果は特に腕に出ます。筋力が付くまでは難しいですが、落ち着いた呼吸でできるようになりたいです。

  • 腕と手首の強化
  • 腹部を整える

練習方法 膝を付けて良い

腕を閉じた腕立て伏せは、腕を広げたやり方と使う筋肉が違うんですね。なのでやったことが無い人には難しいし手首を痛め易いのです。

板のポーズ同様、個別練習はしないor他のポーズで良いのかなと思います。
太陽礼拝でも膝を付けて気楽に行い、腕力に自信が出てきたら練習しましょう。

おわりに

四肢で支える杖のポーズ、非常にパワフルなポーズです。ヨガって柔軟性だけでなくしっかり強化も考えられているのですね。それが太陽礼拝と言う基本のポーズに組み込まれているのですから、きっと様々なポーズでパワーが必要なのでしょうね。コツコツとやって怪我しないで力も付けていきましょう。まあやっぱりまずは楽しい範囲でですね!

と、言いつつ最後に自分用にすげえメンズさんの記事を貼っちゃいます。パワフル全開ですね!

正しいヨガポーズ #02 四肢で支える杖のポーズ(チャトランガ・ダンダアーサナ) | onyourmark MAG

皆さまのアドバイスをいただけましたら幸いです。

それでは、自分の呼吸を感じて。ありがとうございました。

広告を非表示にする