読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TanaLife

リラックスして。楽しんで。

シヴァナンダヨガの太陽礼拝ポーズ1 ランジ

はじめに

シヴァナンダヨガの太陽礼拝で登場する個別ポーズについて学びたいと思います。

今日は半分の立位前屈のポーズの代わりに行う「ランジ」(アシュワ・サンチャラナ・アーサナ)についてです。

ランジって何でしたっけね?さっそく調べていきたいと思います。

ランジ 膝をつく

そもそもランジって言葉を知りませんでしたが、足を前後に開いて下ろす筋トレのことでした。太もも全体が鍛えられるヤツですね。

学生時代これとジャンプを組み合わせた筋トレして泣きそうだったのを思い出しました( ;∀;)

筋トレでは膝は浮かしますが、太陽礼拝のランジは膝をつけます。

あまり良い動画がなかった(笑)

ランジで調べると、太陽礼拝と違い手を上に上げてたりしてちょっと違うのでこちらになりました。

一般的なランジのポーズは後ろ足を膝付けずに伸ばしてますね。

正しいヨガポーズ #08 フロント・ランジ | onyourmark MAG

太陽礼拝では後ろ足は膝をつけています。注意ポイントは前足の膝を肩の位置にして地面と直角にするようです。

効果はモモや股関節に出るようです。太陽礼拝のランジの効果が見つからなかったので一般的なランジの効果を書いておきます。太陽礼拝のランジは膝をつくことで筋力強化より柔軟性が高まる気がします。

  • 鼠蹊部のストレッチ
  • 脚と腕の強化
  • 腹筋、広背筋の強化

練習方法 腰を上げて膝を脇に持ってくる

ランジのポーズをキープするのは比較的簡単ですが後半のランジの際に、鼠蹊部つまり足の付け根が固いせいか足を前にステップする際にスムーズに持ってこれません。
そこまで気にしていませんでしたが、まさに同じ動きの動画がありました。

腰を上げながら膝を脇のところまで持ってくることを繰り返すことでスムーズに移動できるようになるそうです。なるほど試してみます。

このような動画もありました。

足元とお腹のつながりを意識する…。深いですね!

山のポーズから見直したり、引き込みの練習で筋力を付けたりする練習が必要ですか。

なかなか自分では気付けないですね。いやこれは良いことを知りました。

おわりに

シヴァナンダヨガの太陽礼拝に出てくるランジについて学びました。

今まで見よう見まねでやっており背中を伸ばすことに意識を向けていましたが、これからはモモや股関節回りを意識しながら行いたいと思います。

あと無理矢理足をステップすると手首を痛めると思うので注意しながら練習します。

皆さまのアドバイスをいただけましたら幸いです。

それでは、自分の呼吸を感じて。ありがとうございました。

広告を非表示にする