読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TanaLife

リラックスして。楽しんで。

シヴァナンダヨガ 12の基本ポーズ2 肩立ちのポーズ

ヨガ シヴァナンダヨガ 初心者・ビギナー

はじめに

シヴァナンダヨガの12の基本ポーズについて学んでいます。
今日は「肩立ちのポーズ」(サルワーンガアーサナ)についてです。見た目ハードルが高いポーズが続きますね(汗)

肩立ちのポーズ クイーンオブアーサナ

肩立ちのポーズはアーサナの王様 頭立ちのポーズの次に行い「アーサナの女王」と呼ばれるポーズです。
こちらも逆転のポーズの1つで、肩と肘を土台にして足を上に伸ばすポーズです。

にゃんこー♪
体幹が弱いとふらついて一見難しいですが、手で腰を支えるため頭立ちのポーズほど高度ではないと思います。
呼吸が苦しくなりますね。繰り返すことで落ち着いた呼吸を目指します。

注意ポイントは反動をつけて行わないこと、首を痛めやすいのでよそ見しないことです。

YOGA.jp

こちらも首の故障があったり生理・妊娠中などのときはやってはいけません。
痛みが出たらすぐやめましょう。イタ気持ちがいい状態もダメです、やめましょう。

効果は肩こり改善や血行改善などが期待できますし、体幹が鍛えられると思います。

  • むくみの改善、緩和
  • 肩こりの緩和
  • 腹筋や脚の引き締め効果
  • バランス感覚の向上
  • 下半身などの疲労回復
  • ストレスの解消効果

その他に甲状腺などを刺激してホルモンバランスを整えてくれるそうです。さすが女王様ですね。

練習方法 まずは腹筋と背筋を鍛える

足を上げることに意識を向けなくて良いと思います。それよりお腹ですね。
仰向けになりながら腰を上げることができるのであれば、あとは腕で背中を固定して足を上げるのは比較的難しくないはずです。
腰を上げるのが辛い方は腹筋背筋を鍛えるのが良いです。太陽礼拝を繰り返す内に筋力がつくと思いますが、以下の動画のようなトレーニングもあります。

似たようなものをクラスで行うことがありますね。足の位置とかまずは無理せずやってみましょう。腹筋もそうですが背筋への負荷がすごいです。痛めないよう注意する必要があります。

おわりに

シヴァナンダヨガの12の基本ポーズの肩立ちのポーズについて学びました。
首など痛めないよう気をつける必要がありますが、筋力があればそこまで難しくないと感じました。
こんな格好なのにリラックス効果が絶大らしいのでできるようになりたいポーズですね。

皆さまのアドバイスをいただけましたら幸いです。

それでは、自分の呼吸を感じて。ありがとうございました。