TanaLife

リラックスして。楽しんで。

ポケモンサンムーンの対戦で選ぶ戦闘BGM ベスト5

f:id:TanaLife:20170304161657j:plain

はじめに

今日は僕も大好きなポケットモンスター サン・ムーンゲーム音楽をランキング形式で紹介したいと思います。
今回は対戦で僕がよく使う戦闘BGMです。重要な場面で流れるものばかりなので聴いていて感情がたかぶります。
いつもそうだけどポケモンはストーリー後半のシリアスな場面と曲がすごくマッチしていて最高なんだよなあ♪

第5位 戦闘!グラジオ

ライバル枠その2 グラジオの戦闘曲はキャラクター通り孤高な感じの音と硬派なメロディを感じます。挑戦にぴったりのカッコイイ曲ですね。

第4位 戦闘!ウルトラビースト

シリーズ7作目にしてポケモンならざるものが登場しました。うねりのある音はまさに未知の生物を表現できています。
でもメロディには恐怖ではなく明るめの不思議さを感じとれます。これにはUBは邪悪な生命ではないよ、さあゲットしよう!みたいな制作側の愛を感じました。
緊張の中にワクワクがあり面白い曲です。

第3位 戦闘!カプ

サンムーンの舞台アローラ地方の守り神との戦闘曲です。アローラ地方をイメージした民族音楽的な要素がすごいですね!
太鼓をたたく原住民がいる中で戦の神と闘うイメージを持ちます。
目立つベース音とコンガのようなパーカッションがものすごい緊張感をフィールドに走らせます。
ちなみに僕がバトルで結果が出ないのは、この曲の緊張感のせいです(笑)

第2位 戦闘!スカル団ボス

悪の組織その1 スカル団ボスのグズマの戦闘曲です。今回のポケモンはヒップホップまで取り込んでいます。まずそれがスゴイ。
スカル団は島のヤンキーグループみたいなもので、イメージに合わせ、他のスカル団の曲でもラップボイスを用いてます。
そのボスのグズマは特にぶっ壊れた性格で、ギャングのテーマのような曲もイメージ通りです。さらにノイズ音やかすかに聞こえるもう一つの悪の組織エーテル財団のテーマのようなメロディなど、グズマの設定どおり闇を感じる曲で気に入っています。
ちなみに僕がバトルで結果が出ないのは、この曲の緊張感とヤンキー座りの相手を想像してビビるからです(笑)

第1位 戦闘!ソルガレオルナアーラ

栄えある第1位は伝説ポケモンとの戦闘曲です。1位の理由は曲そのものがカッコイイのと、ストーリーの流れとのギャップです。
伝説ポケモンとの対峙は、ストーリーの最も重要な場面で世界の存亡に関わるシーンであることが多いです。
しかしサンムーンではUBの出現や進化前から共に行動しているせいか、強烈な存在感が無いです。
さらに対峙するのは世界を救った後で、まだキミと冒険したい、そのために力試しをしよう、的な今までと異なりフレンドリーな感じで対峙します。

それなのにサウンドで圧倒的に威圧してくる感じ!
南国風を完全無視した宇宙を感じるテクノロック!
カッコイイ!!

御三家カラーで感想を表現しましたw

はじめて聞いたときから僕のハートは完全に射抜かれました。聞き入ってモンスターボールを投げれなかったトレーナーは多いと思う。

非常に燃える曲です。対戦では本当に良く選びます。
ちなみに僕がバトルで結果が出ないのは…(略)

おまけ 戦闘!ハウ

上記の曲を選んで対戦すると、緊張してメンタルがすり減ります(笑)
そんなとき選ぶのが、ライバルその1 ハウくんの曲です♪
とてもフレンドリーでバトルを楽しもう感溢れるメロディに救われるお気に入りの1曲です。

おわりに

ポケモンサンムーンのお気に入りの戦闘BGMを紹介しました。選んだ曲のほとんどがアローラのテーマとは違う曲調ですね。
しかしゲーム音楽には曲調が違くても、実は基本となるメロディは作品中で同じものを使ったりするケースがあります。様々な曲調があるなか世界観が壊れていないのはそういった要素があるのかもしれません。

ゲーム音楽をちゃんと聴きながらプレイすると、よりポケモンが楽しめると思います。

それでは良いポケモンライフを。アローラ!

 

広告を非表示にする